読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月好調、8月不調

7月は色々あったけど、体調的には好調でした。
でも詩は相変わらずちょっとした短いのしか書けない感じ。

8月は久しぶりにテンション上がる方の不調が来て
日常生活的には大変、なのに猛烈に詩を書きました。
いや、たくさん書く人に比べたら少ないですが、
書くのを怖がって久しかったので、
めずらしく長めの詩をいくつか書けたり、
イデアだけで止まってるものを文にしたり
何でも良いから記そうとできました。
あるいは辛くて、少しでも文字を書くしかなかったのかも。
だから作品としては良いのはないかもしれません。
ストックができてたことは良かったです。
でも「不調=書ける」という式は作りたくないな。

ひとつ良かったこと、詩に関する悩みなど
PSPクラブという合評会の後の飲み会で話せたこと。
理解してもらえた、というほどじゃなくても
自分一人で抱えてるより、ぶつかるけど前進があることを実感しました。
その場の皆さんが温かくて、人との交流はやっぱ良いものだと思いました。

読書メモ:
詩集「任閑録」竹内敏喜著
最初はがんばって読んだ感じだったけど、勉強になりました。
ちょっと詩の見え方が新しくなりました。

同人誌「新怪魚」今猿人さんから頂きました。
   「詩創」 宇宿一成さんから頂きました。