読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「反射熱」やめました

同人誌、反射熱をやめました。 第3号のみの参加でしたが、勉強になりました。 参加し始めた頃から、方向性とかで悩んでたので 決めたあとはスッキリ。申し訳なかったですけどね。プライベートで不安なこともあったけど 少しずつ少しずつ立て直してゆきます…

7月好調、8月不調

7月は色々あったけど、体調的には好調でした。 でも詩は相変わらずちょっとした短いのしか書けない感じ。8月は久しぶりにテンション上がる方の不調が来て 日常生活的には大変、なのに猛烈に詩を書きました。 いや、たくさん書く人に比べたら少ないですが、…

TOKYOポエケット in 両国

7月13日、日曜日。 詩集、同人誌などの即売イベント「TOKYOポエケット」http://www.poeket.com/ が両国の江戸東京博物館内で開催されました。去年から会場が縮小されましたので、ブースは意外とあっさり回れます。 ですが、私は今年で五回目にして、初…

ポエケット行きました

色んな人に会えて嬉しかったです。反射熱やrepureで何か買って下さった方 ありがとうございました。二つのブースを行ったり来たり、 いや出会った人としゃべってる時間多かったかも。 おしゃべりに付き合って下さった方、ありがとうございました。 やっぱり…

またまた、のそのそな日々

7月になっちゃいますね。梅雨は明けるのでしょうか。 こっちに帰ってきてから不調です。なんだろう、人に合う数が少なく、一人の時間が長いからかな。 元気になったら、誰かと遊ぼうなんて思いつつ イマイチ元気になれず、合評会にいけなかったのが残念でし…

実家でリフレッシュ

不調が続いていたのですが 関西の実家に帰って、元気になって帰ってきました。前回二月に帰ったときもリフレッシュになりましたが 行動範囲も徐々に増え、前進した感じがします。今回はわりと詩や読書を離れてたかな。 現代詩手帖だけチラリと見たくらいです…

文学フリマ in 秋葉原

初めて参加しましたよ、文学フリマhttp://bunfree.net/ 2006年度の詩学新人の方々の出展に仲間に入れてもらいました。やはりジャンルが詩だけではないからか、風通しが良い! 本人が文学と思えば何でも良いので、 小説はもちろん、絵本、マンガ、など 色々。…

山あり谷あり

年末年始、絶不調〜 でも少し持ち直した2月に実家に帰りました。 一週間ほどで、ほとんど家の中でゆっくりしてましたが 今回は特にリフレッシュになりましたね。読書メモ:ミュールは脇道を歩いていく (詩学選詩集 (2))posted with amazlet at 08.09.28加藤…

風邪、長引く

全体的な体調は悪くない方ですが、 風邪だけは引きずって悪化しちゃいました。竹内敏喜さんのPSPの会という合評会が一番相性が良い。 まだ二回しか参加していないけど、二回とも収穫が大きかったです。描いていた、今後の詩との関わり方が少しずつくっき…

悲しいお知らせ

詩学社の元社長の寺西幹仁さんが 脳内出血で亡くなりました。 眠っている間のことだそうです。田舎に帰られる前に送別会が11月28日企画されてて 私は行きたかったけど体調が悪く 「また会えるよね」と 当日声をかけてくれた犬飼愛生さん (2006年度、詩学最…

詩作おやすみ中〜

書けないというのが正解かな。 でもいつもの書けないと違って、 投稿もしばらくお休みだし、ゆったりします。読書進む。「抒情詩 イソップの詩法」今 猿人 詩集 感想をメールしました。「魔女とカルトのドイツ史」浜本隆志著 恩師の著書です。 簡単な感想を…

ちょろっとメモ

歴程祭見てきましたよ。 参加というには、おこがましいようなミーハー気分。歴程賞は岡井隆さん 歴程新鋭賞は三角みづ紀さん 「カナシヤル」を読んでサインもらいました。 mixiで会話して下さってたので、三角さんにお会いしたい、 というのが一番の目的だっ…

詩学が廃刊に

残念です。私が投稿してただけでなく、一番古い詩誌。 言葉に表しきれない感情です。結局2007年9月号が最後となりました。 バックナンバーなど買いましたよ。読書メモ 「現代詩文庫 吉原幸子」(初めて、好きと思った詩人かも) ドイツ文学「みずうみ」テオ…

7月末から8月末へ

いやぁ、ショックでしたね。 詩学7/8月号、二作とも一次選考に残りませんでした。 んで、いろいろなことをして立ち直って 一から出直しでゴザイマス! 今月末は初投稿の気分でいきまする。 実家に帰ったのも良かったかもね。で、少し救われたのが9月号に…

ポエケットなどの戦利品

とりあえず、読書メモ 「何がそんなに悲しいの」犬飼愛生 「heavymetalylic」大覚アキラ ←初めての評論に挑戦したよ。 いずれもご本人に感想を送りました。 「反射熱2」 Nizzzysくんに詩と評論の感想を送りました。 「かたつむりずむ」石川和広さんに感想を…

関西にてメモ

現代詩文庫の「吉岡実」を5ヶ月もかかって読んだよ。。。それを終えて、ご褒美気分で少しそれる。 「Jポップの日本語」見崎鉄 5日で読破。 現代詩文庫の何倍も分厚いのに〜(涙)その勢いで現在、「詩が生まれるとき」辻井喬 を読んでます。 あっとその前…

気まぐれ日記、新たに始めます

詩学の投稿は今年度がスタートしています。 でもでも、私は二ヶ月お休みしてるのだ。 一年間、投稿することは私にはけっこうハードでした。 なので、体調のためにも、その他のことのためにもお休み。ただ昨年後の最終と思っていたものが、今年度の一回目でし…